おしゃれガーデナー必見 話題沸騰植物のテーマパーク

千葉に住んでいる、ガーデナーは御用達かとは思いますが


稲毛区にある、the Farm universal


話題のガーデナーSOLSOの齊藤太一さんがディレクションを手がけた植物のテーマパーク


らしいです。


SOLSOは、学生時代に仲良くしてくれてた、かわいこちゃんが、よくFacebookにあげたりしてて


行ってみないな~って思ってた。


大阪と東京に本社を置く、ユニバーサル園芸社さん、ていう会社が


うちの近くに、こんなしゃれおつなお店を構えてくれています。


感謝。


今まで植物や、園芸雑貨はホームセンターでしか手に入らないと思ってた。。。


苗や苗木はもちろん、私の好きな多肉ちゃんや、さぼてんも豊富。


可愛い園芸用品も沢山で、いくたびウキウキできるスポット。


我が家の庭作りには欠かせない、数少ない生きた情報源なのです。


お店のディスプレイがすごすぎて、植物の見せ方も参考になります!


いや、逆にレベル違いすぎて参考になりません!!!ボタニカル~


緑に囲まれて食事やお茶ができるレストランもあるので、たまには


いい気分でご飯したいってときに、友人と訪れたりもします。





そこで先日、the Farm AUTUMN FES. が開催されたので行ってきたよ♪


娘は、この手のイベントが嫌い。


人沢山いるし、おシャンティな雑貨もフードも、まるで興味なし。


え~行きたくない。 早く帰ろう~ かえってゲームやろう~


ってなります。


でも、むりくり連れてった。


お友達と、その子供たちもみんなで参加すれば怖くない。


総勢9人でわらわらと。


DSC_0845.JPG


まずは、てっかてかの泥団子が作れるワークショップ。


左官屋さんがやってくれてるみたい。


もともと、まんまるの粘土質の泥団子を用意してくれているので、そこに自分の好きな色をのっけていきます。


そして、なんとペットボトルのふたで!!くるくるくるくるくるく・・・・


ずっとこすってると、塗料のでこぼこが滑らかになり、てかてかしだす。


仕上げはこれまたビックリ、ビニール袋でくるんでゴシゴシするとあら不思議


もっと輝きが増してきます。


これは、さすがのうちの娘も、お友達と一緒てこともあり、楽しそう。


子供はみんな泥団子が大好きなはず。カラーのチョイスが地球ぽくて適当につくっても素敵にしあがる素晴らしさ。


宝物になってよかったね。


お次は、好きなものにオリジナルのイラストをステンシルしてくれるという


『スリラー』さん。


私の友人が、前回刷ってもらって大ハマりして、鼻息あらすぎるから つられて行ってみた。


刷ってくれるのは、独特のイラスト。。。。私は大好きです!


持参したTシャツでもなんでもいいみたいだけど、なんも用意していかなかったから


スリラーさんで準備してくれてるサコッシュの生成り色をチョイス♪


インクの色も選べます。


子供だけじゃ、ステンシル出来なそうなので、補助をおねがいして・・・。


DSC_0844.JPG


お気に入りのサコッシュが出来上がり。


あの・・・お母さん欲しかったんだけど。あなた、使うのね。あら、、、そう。


無理やり連れて行ったけど、お友達にも会えて大満足。


だから親の言うことは聞いたほうがいいのさ(笑)



ところで、自宅でも多少の植物を育てています。このようなお洒落なお店であれこれ考えて


選んで、お家に連れて帰ります。


基本、草取ってばっかりだけど、多肉植物がすきで集めています。


DSC_0787.JPGDSC_0785.JPG


あと、今は咲いてないけど多年草を少し植えています。


それに、梅の木。結構実が取れるようになってきて、梅酒とシロップ作りました。


全く知識が無くて、植物なんぞ学校の課題の朝顔すらまともに育てられなかったので


どうしたらいいか分からず、友人のお母さんに聞いたら、やっぱり園芸の本を一冊持っとけと。


そこに何でも書いてあろう。とアドバイスを受けましたので、何冊か買ってみました。


その中から、私の愛読書を紹介します。



新版 ものぐさガーデニングのススメ ~失敗続きのガーデナーが最後に開く本~



DSC_0876.JPG


題名の通りです(笑)


ものぐさな私にピッタリな本ですが、ちゃんと植物の基本から、お世話の仕方


素敵な寄せ植えのコツなど優しく解説してくれてます。


でも手抜き出来るポイントをおさえてます。


土づくり・鉢選び・じょうろ、ホース選びから指南してくれて


難しく考えなくても植物を育てられるってことを


教えてくれる一冊です。


庭造り、という広い目線からのアドバイスも、かわいいイラストで解説があって


スイスイ読めます。


ちなみに、Amazonの中古で買いました(*´∀`*)中古でもきれいな本でしたよ。



こんな感じで、本見たり、お気に入りのお店に行ってみたりしながら、庭仕事を楽しんでいます。







この記事へのコメント